ウェアラブルフード(Wearable Food)について

Posted by カカシ On 2011年10月15日 (0 コメント)

こんばんは、カカシです。
「All About Wearable Food!」の日本語訳をお届けします。


ウェアラブルフード - Standard


ウェアラブルフードは、バニーが抱っこ(装着)された状態でも餌を食べられるように製作されました。抱っこされたバニーは従来の餌を食べられませんでしたので、抱っこは限られた時間しかできませんでした。しかし、この新しい餌をお使いになれば、バニーを抱っこしながら旅行できるようになります! ウェアラブルフードは、抱っこされたバニー専用で、インワールドにRezされたバニーには利用できません。

ウェアラブルフードは、アバターのどの場所でも装着できます。ウェアラブルフードを装着してクリックすると、メニューが開きます。メニューでは、その餌を食べてもよいバニーの範囲、バニーが餌を食べたときのチャット通知、そして、ホバーテキストの有無、といった設定ができます。

バニーとウェアラブルフードを装着する前に、バニーのNutritionレベルをウェアラブルフードのレベルに合わせなければなりません -- 抱っこされたバニーをクリックした場合、アニメーション選択のメニューしか開きませんので、Nutritionレベルの変更はできません。ウェアラブルフードとバニーに与えていた餌のレベルが同じであれば、Nutritionレベルを確かめるまでもなく、バニーとウェアラブルフードを装着するだけで構いません!

抱っこされたバニーは、ホームとレンジの設定を無視して、パーミッションで許された100メートル以内のウェアラブルフードを食べることができます。つまり、もしあなたのウェアラブルフードを"Anyone"に設定していると、100メートル以内のあらゆる人に抱っこされたバニーもあなたの餌を食べられることになります。抱っこされたバニーは繁殖できませんが、バニーの抱っこをやめてインワールドにRezすると、抱っこされる以前のレンジ設定が"適用されます"。

あなたがバニーを抱っこしたままログアウトした場合、ウェアラブルフードをお使いになっていても、あなたがオフラインの間バニーはインベントリにいるのと同じですので、餌を食べることができません。ですから、あなたがログオフするときは、あなたのバニーを無事にインワールドのホームに戻して適正な餌を与えてください。

コメントを投稿

【コメント投稿規程】(2010年10月27日改定)
・コメントは承認制です。管理人の判断で公開しない場合があります。
・Ozimalsと無関係な話題はご遠慮ください。
・公式フォーラムに準じて、SLアバター名でコメントしてください。
(SLアバター名を用いられていない場合は、公開しません)